フェロー諸島の旅:シーフード新鮮!おいしいもの度充実!文化施設も素敵!

 今日はフェロー諸島滞在第一日目なので、少し散策しました。街はとってもきれいで、建物がものすごく素敵なのでびっくり。ただ、今日はずっと花曇りの小雨続きだったので、あまり写真が撮れていません。月末まで滞在するので、街の紹介はまた後日。
 とはいえ、風景写真ゼロでもナンなので、私が宿泊しているところをご紹介しますね。ここはノルディックハウスという文化施設で、ライブコンサートや展示会が開かれます。すごーく洗練された北欧モダンな内装ですが、周囲の雰囲気に溶け込むように、外装は抑えめのデザイン。というか、たぶん伝統を重んじた感じになってます。
 私が宿泊しているのは裏側のここ。といっても見えないですよね・・・。ホテルではなく、一般に貸し出してもおらず、地元の音楽レーベルのご協力により宿泊させていただいています。
 で、中に入るとこんな感じ。窓越しに景色が見えて、そしてよーく見ると私が今座っている右手は海で、目の前には馬がいます!のどかぁ〜〜。
 部屋全体がウッディで、洗面所等は黒い石造り。すごくいい感じです。
 文化施設の中はこんな感じ。広々していて、劇場のようになっている場所が3か所も!贅沢な作り。カフェメニューも美味しそうなので、後日にでも味わいますね。
 今日は午後からフリーコンサート。本当はジャズだった予定が変更になり、ブルースロックのカバーバンドでした。それなりにというか、若い割に結構手慣れていて上手かったけれど、オリジナルの方が聴きたかったなぁ・・・と思うのは音楽マニアのサガでしょうか。普通の人なら、知ってる曲が次々に出てくるカバーの方が楽しいかもですよね。
 そしてここは外観だけ見る時間しかなかったけれど、素敵な美術館。中に入りたくてウズウズ。明日行く予定。
 美術館のすぐ側にショッピングモールがあり、ちょっと探索したところ、ここにも美味しそうなカフェが!オープンサンドイッチに新鮮なシーフードがたっぷり乗ってる!
スーパーマーケットもあり、そこのお弁当売り場(?)が見た目レベル高すぎ。
 オープンサンドイッチの数々。どれも新鮮でおいしそうだったし、見た目もカラフルなのが、日本のスシ。どこでも人気なんですね。これも一度食べて見なくちゃですね。
 それから、サンドイッチも負けず劣らずおいしそうな具がはさまっていて、ランチの約束さえしていなければ、ここで絶対に買って食べていたことでしょう。
 お値段は、北欧なのでこんな感じかなという程度。安くはないけど、実質的には納得できる範囲かと思います。寧ろ実質は東京よりもいいと見ました(レイキャビクも同じだけど)。
 で、夜はあまり迷ってる時間もなくなってしまったし、調べるのを忘れていたこともあり、港に面した素敵なカフェでキッシュをチョイス。
サーモンとブロッコリーのキッシュで、さすが地元で捕れたサーモンはおいしい!彩りもきれいだし、満足満足。(小倉悠加/ Yuka Ogura)