主役の声優はビョーク!アイスランド・ショート・アニメ『アナとムード』3月10日上映@日本アニメワールドフェス2017

 今回は北欧アニメフェスのお知らせです。というのも、アイスランドからのショート・アニメがあり、私自身も字幕でちょこっとお手伝いをしたので、無理にでも(?)都合をつけていらしていただくと、声優としてのビョークに出会えます!


東京アニメアワードフェスティバル2017
 
ノルディックスペシャル-北欧のアニメーション-

http://animefestival.jp/screen/list/2017special03/
【日時】3月10日(金) 18:30-20:30
【会場】池袋HUMAXシネマズ地下2階 スクリーン6
【チケット】学生:¥800 一般:¥1,000
【上映作品】
1.ムーンウルフズ 監督ニーマ・ヨウセフィ 12分 スウェーデン
2.鉄のいばらをこえて 監督アニータ・キリ 13分 ノルウェー
3.アナとムード 監督グンナル・カールソン 26分 アイスランド
4.ワルシャワゲットーでの7分間 監督ヨーハン・オッティンガー 8分 デンマーク
5.ピックリ出ておいて! 5分5秒 フィンランド
6.ピックリのペット メツァマルヤ・アイットコスキ 5分10秒 フィンランド
7.ソア アイズ オン インフィニティ 監督エッリ・ヴオリネン 11分32秒 フィンランド
後援:アイスランド大使館 提携:みゆき野映画祭in斑尾~北欧・日本国際短編映画祭~
協力:スノーコレクティブ

■アイスランドからの招待上映作品の情報
アナとムード【アイスランド【2007年/27分/英語】
監督グンナル・カールソン
主人公アナ:声優 ビョーク
予告編動画: https://www.youtube.com/watch?v=v6QqWi_tStc
日本語字幕制作協力:ICELANDia 小倉悠加

■アイスランドより招待作品の情報
アナとムード【アイスランド】
【2007年/27分/英語】監督グンナル・カールソン
あらすじ)昔々あるところに アナ・ヤングという名前の女の子がいました。彼女はなにも問題がない素晴らしい女の子でした。ある朝、アナは目を覚ますと恐ろしい病気になっていました。彼女の顔が【とても不機嫌で悲しい表情のマリリン・モンソン】のように変わっていたのです。どうしてこんなことになってしまったのか、まったく理由がわからない両親はアナを「手に負えない子どもの為の病院」へ連れて行きました。 ビョークが声優!でもってマリリン・マンソンみたいな女の子???何だか楽しそう!そんな興味を持ったらこれは見に行くっきゃない!ですよ〜。特にビョークのファンはこの機会をお見逃しなく!(小倉悠加/ Yuka Ogura)