アイスランドで見つけた75年リリース多男さんのレコード

 先日、アイスランドの音楽マニアのお宅にお邪魔した際、「このアーティスト知ってる?」と言われて見せられたのがこれ。一応アイスランド音楽通を自称する私でも分からない。なんでも70年代初頭にアイスランドを訪れた日本のキーボード奏者で、アイスランドと日本の曲を演奏し、こうしてレコードにしていったそうです。

 アイスランド国旗の皿の上に、日本国旗を意味したであろう目玉焼きが乗っている、かなり安易なデザインのレコード。演奏者はYoshiyuki Taoとあります。調べてみると、どうやらヤマハのエレクトーン講師をなさっていた多尾義幸さんで、何の御縁かわかりませんが、アイスランドにいらっしゃり、アルバムを作ることに!リリースが1975年!凄い!

 更に調べれば、2013年現在多尾さんはドイツ在住。またアイスランドにいらっしゃる機会があれば、いかにアイスランドが変わったのか、当時の様子も含めて、いろいろお話が聞けそう。

 残念ながら音楽は聴けませんでしたが、来月にはレコード・プレイヤーのある部屋に移れそうなので、その時にでも借りて聴くことがきますように。(小倉悠加/ Yuka Ogura)