オーロラ季節到来!アイスランドは首都からでもオーロが見えてお得

 アイスランドはオーロラの季節。真冬の超寒い季節よりも、秋分や春分の日前後が一番見られる確率が高いそうで、それを証明するかのように、10月初旬とも言える今週はレイキャビク市内でも3度ほど、非常に分かりやすいオーロラが見えていました。

 有り難いことに私のアパートには見晴らしのいいバルコニーがあるので、かなり楽しむことができましたので少しお裾分けです。デジカメの使い方がよくわからないので、美しさが伝わらないのがもどかしいのですが、雰囲気だけでもどうぞ。

 これがちょうど私のアパートの屋根のところでウネウネしているオーロラ。

これはバルコニーからハトグリムス教会を見た写真。ほんのうっすらと、ジョン・レノンのピースタワー(光の塔)も見えています。

 これは郊外に出た時のオーロラ。カメラ、勉強しないといつまでもオートモード頼み・・・。

 レイキャビク市内からも手軽にオーロラは見る事ができます。もちろん天候や条件が整えばのこととはいえ、今週は3度も見る事ができたので、この時期にオーロラを狙うのはとってもアリです!(小倉悠加/ Yuka Ogura)