レイキャヴィクのダウンタウンからすぐ!市民の憩いの足湯はここ!

 日本でも桜が咲いてくるように、アイスランドでも日照が伸び、少しばかり春らしい気配になってきました。天気がいい日は近隣へドライブ。
 ごく手軽に行けて気に入っているのはレイキャヴィクのダウンタウンから5-10分も車で走れば到達できるセルチャルナルネス(seltjarnarnes)。基本手にはとても静かな高級住宅街。海岸沿いをずっと歩くこともできるし、足湯もあります。

 この日は晴天で、見晴らしもよく、気持ちがいいことこの上なく、こんな場所で足湯は贅沢。温度はそれほど高くなく、ゆったりまったりするのにちょうどよさそう。温度が変化するのか、一定に保たれているのかは分からないので、実際に入る時は注意してくださいね。

 その先にあるGrotta(グロウタ)島の灯台は干潮時のみ到達できます。満潮だと道が水面の下になるので、グロウタ島に渡り、楽しく過ごしてさて帰ろうとしたら満潮だったといことがないようお気をつけください。満潮になってしまったらどうなるのか?次回の干潮まで待つしかないようです。
 オーロラ見学に適しているので、夜になると結構な台数の車を見かけます。ダウンタウンから至近距離の地域なので車があれば手軽な距離。遠出したくはないけどダウンタウンを離れたい時には最適です。(小倉悠加/ Yuka Ogura)