周囲は一面の銀世界。レイキャヴィクの初雪2017年

 かなり遅れてのブログ記事になってしまいましたが、11月半ばに降った初雪はキレイだった!

 前夜から降り始めた雪。次の朝はどうなるのかなぁと思いながら、薄らと雪に覆われた夜景を眺めました。
 一夜明けるとこんな感じ。うわぁ、やっぱり白くてきれい!ってどーゆー語彙の少ない感想なんでしょ!
 バルコニーからよく見えるご近所の家のお庭。
 ハトグリムス教会の方はこんな見え方。
 ご近所を歩くと、風がないので枝1本1本の上に雪が積もってるのがよく分かります。おー、冬景色だ〜。
 少し遊んでミニ雪だるまが朝日を眺めています(積もった日の二日後くらい)
 屋根の上にはミニつららがわんさか。ということは、天気になると上からバサリと雪が落ちてくるので要注意。
 雪が太陽の光をきれいに反射するのか、周囲一面がうっすらとピンクに染まるきれいな夕焼けも見ました。
 刻一刻と変わる太陽の光線と雪が織りなす美的景観。たっぷりと楽しみました。(小倉悠加/ Yuka Ogura)